無料ブログはココログ

にこにこ劇場こうべママ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

あわてんぼうのこうべママ2012 今年も無事に終わりました。

●あわてんぼうのこうべママ2012 今年も無事に終わりました。

こんにちは、こうべママです。

おかげ様で、ラインの館での「あわてんぼうのこうべママ2012」が今年も無事に終わりました。

Photo

小さい子ども達には、人形劇の楽しさや、生の音楽演奏を聞かせてあげたい。

ママ達には、そういうのを見て楽しそうにしている子ども達の顔を、見てほしい。

北野町のクリスマスを楽しんでほしい。

そんな思いで始めて、今年で6回目となりました。

こうべママのイベントのほとんどが、「あったらいいなこんなこと」なので、常にママ目線で自分達も同時に楽しんじゃってます!

とても楽しかったです。

子どももじーっと見入ってて、参加して良かったです。

歌や楽器に興味があるので、楽しそうでした。

ステキな空間で楽しい時間を親子で過ごせました。

ありがとうございます。

次回も是非参加したいです!

HPを拝見して応募しました。

こうべママのイベントが大好きで、今回もとても楽しかったです!

昨年は落選だったので、どうせまたダメかなって申し込みが遅くなりました。

でも、思いきって送ってよかったです。

ありがとうございました。

クオリティが高く、とってもステキでした。

ももんちゃんもかわいかったです。

プレゼントもとてもうれしかったです。

また図書館にも行かせて下さいね!

始めてこうべママのステージをご覧になった方が驚かれるのは、その内容の濃さです。

今回も神戸新聞の方が取材して下さいましたが、「お母さん達がするボランティア活動」なので、正直、大したものではないと、思われていたそうなんですね。

ところが、実際には、かなり本格的な歌や人形がでてきて、子ども達がおめめキラキラさせて見るものだから、、かなりびっくりされました。

それはそうでしょうとも。

私達はタダモノではないママ達の集まりです^^

プロの音楽家、元プロのデザイナー、元プロの俳優のママがメンバーにはいます。

もちろん中には、フツーにOLで事務をしていたママもいますが、そのひとりひとりが、本気で楽しみながら、お母さんや子ども達のために活動しているのです。

また、見てくれる子ども達の、キラキラおめめは、活動する側の私たちを、勇気づけてもくれるのです。

こうして、みんなで楽しく過ごせたこと、心から感謝します。

来て下さったみなさん。

ご応募くださったのに、来れなかったその3倍の数のみなさん。

ラインの館、ボランティアセンター、子育て支援室、市民生協、後援下さったみなさま、本当にありがとうございました。

Img020_2

あわてんぼうのこうべママ2012 締め切りました

こんにちは、こうべママです。

12/7(金)をもちまして、【あわてんぼうのこうべママ2012】のご応募受付を、締め切らせて頂きました。

たくさんのご応募、本当にありがとうございました。

親子20組のところを、3倍以上の皆さまからご希望頂きました。

神戸市以外からも何通か頂き、「パパも一緒に行きたいです」や、「下の子も生まれたので兄弟で是非」や、「去年ははずれたので、今年こそ」や、外国の方からもありました。

月曜日に、抽選を行い、その後、順次にお知らせ致します。

当選された方には当選はがきをお送りします。

残念ながら抽選にもれた方は、メールまたは返信はがきにてお知らせ致します。

nikogeki@kobemama.jpより、お送りしますので、携帯電話などで、PCからのメールを受信拒否されていると、届かない場合があります。

今一度、お確かめ下さい。

当たるといいですね^^

この日は1年で1回しかしない、ラインの館だけの1回だけのプログラムです。

【あわてんぼうのこうべママ2012】、当選発表まで、いましばらくお待ち下さい<m(__)m>

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31